一喜一憂、徒然日記

aikota.exblog.jp


子育て・仕事・愛犬・空手・・・稀な体験??コメントもドシドシお願いしまっすw
by aikota-love
プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

メモ帳

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへにほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
ランキング登録しています。ぽちっとしてみたください。

以前の記事

その他のジャンル

明日、娘を迎えに関空に行きます。

二回程、電話したけど色んな人と電話を代わられて殆んど本人とは話せず(ってか、話したがらない!?)

前半は淋しさイッパイの毎日でしたが後半は淋しさにも慣れのんびり気分(;^_^A

また、週明けから大変な日が復活します(・・;)

でも、沢山の土産話と沢山の写真、リアルな土産も期待しつつ…

明日はとっても楽しみな母でありました☆

[PR]

月曜日、ベルギーで楽しんでいる娘に代わり教科書購入の為娘の通う学校に行ってきました。

教科書購入は生徒がするものなので販売場所は生徒の長蛇の列…

次から次から生徒達が並びにきます。
その中で私服姿のおばはんが並ぶのもメチャ恥ずかしいので私は並ばずに一番最後に買うことにしました。

待つこと一時間半…

こんなことならユックリ来るんだった…と後悔しました(;^_^A


それはさておき…

その待ち時間中に私が在学中お世話になった先生に出会い、最近の生徒の質や進学についての雑談をしました。

最近の母校の生徒の学力は著しく低下しており国公立大の進学は難しい…と言うよりも無理!と言われました。(私が在学中も国公立に進学したやつ見たことないです)

私の母校のレベルは中の下。

和歌山は私学が凄くて、公立はイマイチの中での中の下なんです。
そんな学校しか入れなかった娘の目標は地元の県立医大医学部です。偏差値は73くらい…
しかも、娘は商業高校に通うので一般科目の授業は少ないです。

その少ない科目を塾で補っているのですが、その先生は塾よりも有名な大手の予備校に通わさないと塾では無理と言う。

中3から通う今の塾は気心も知れており、娘にも合ってると思うのです。教室長の先生も国立大と院を卒業されてる方で受験失敗の経験者。

私としては今の塾で頑張ってもらいたいと思うのですが、そんなこと言われたらねぇ…

娘は一応受験に向けて勉強の計画は立てており、塾の先生にも報告しアドバイスも受けており日々自分にノルマをかけ毎日塾の自習室で頑張っております。


そして娘も塾に通ってからは学力も上がり通知簿の平均は4.36。商業科目を省いた平均は4.37です。

ただ普通高校と違い科目はおおざっぱです。

国語総合、日本史A、現代社会、数Ⅰ、理科総合B、英語Ⅰ…と、まぁ こんな振り分けなんですわ。
で、奴は肝心な理数が④救いは英語の⑤

こやつの成績を見るかぎりでは文系??と言うような成績でやんす(・・?)

学校の先生が言うように予備校とかの方が良いのでしょうかねぇ…

[PR]

Don't worry mummy !
Your baby is in good hands.
We were very busy during this week-end with the "karate open day" and the competition,. That's why you didn't received news.

She is in good shape. I think she's having a great time in Europe.
I'll see her again on the coming wenesday.

I'll let you know
See you


イマイチ、わかんねぇ(・・?)

[PR]

e0119664_022538.jpg

今回海外に行くにあたり出入国の際、既成のバッグではパスポートの出し入れが面倒と思い首から下げるホルダーを作りました。

娘、空港移動中ズットぶら下げていてミンナから「かわいー♪」と言われ得意満面でした。

作った甲斐がありました。
[PR]

ヤツが旅立ってから今日で丸5日です。

なんだか時間がゆ~~~~っくりと流れています。

そして、毎日ヤツを迎えに行くために仕事の後片付けを慌しく終わらせ、
家に帰りマタマタ慌しく迎えに行く・・・という日常生活が普通になっていたので
今は何だか気抜けしています。

我が家はとっても静かです。ってか、物足りなさすら感じています。

昨日、一緒に行っている子が海外でもいける携帯を持っているのでかけてみたら第一声は「なに~??」で、
その次は「コメがまずい!」と叫んでました^^

ってか「お母さん元気?」くらい言えんのか!?
ヤツは向うで楽しんでるみたいです・・・

試合も「ヨーロッパ人を思いっきりブチかまして来いよ。」
と勝ち負けに拘らず、存在感をアピって欲しいと願う母でありましたw

只今ベルギーは朝8時半頃…
今ごろ試合に向けてはしゃいでるだろうな…(;^_^A

[PR]

e0119664_2321885.jpg

3月19日、娘はベルギーに旅立ちました。23日にベルギーで開催される空手の大会に出場するために…

って言っても自由参加なんですがね(^^ゞ

ベルギーに行くにあたり、仕度が大変w(°0°)w


先ずは下着
家だったら毎日洗濯するので2、3枚を着まわししてたから数を持っておらず、下着を大量購入…
何せ10日間も行くので向こうで洗濯出来るかどうか判らないし…

そして衣類。
折角なので少しは新調してあげたかったし(;^_^A

あと、セイロガン、乗り物酔いの薬、月の物になった時を考え痛み止めと生理用品。それからアトピーっ子なので皮膚科を受診し抗アレルギー剤の飲み薬。

向こうで配るお土産物の数々。

カメラはデジカメを持たすのは不安なので携帯電話を持って行かせました。
思いっきり写真が取れるように2GのマイクロSDカード☆


電池式の充電器と乾電池24本。
(向こうでは乾電池は高額らしいので)

くせ毛で寝起き爆発の娘のために少しでも手間が省けるようにストレートパーマ。整髪料、シャンプー、リンス…

と、まぁ支度に4、5万はかかりました(;^_^A
金も無いのに親バカだなぁと我ながら思いましたが、向こうで迷惑かける事を思えば…
それに滅多に無いことですからいいでしょう(≧▼≦)
[PR]

e0119664_23473273.jpg

この前の3月17日は両親の45回目の結婚記念日でした。

結婚生活をすぐリタイアした私には45年と言うのは途方も無い年数ですが、子供の目から見て山あり谷ありの夫婦生活でした。

双方よく今まで持ちこたえてくれました!と感謝の意味をこめてケーキを相棒と割り勘でプレゼントしました。

ケーキの側面のパフはハート型なんですよ。

とても可愛くて美味しく、結婚記念日にふさわしいケーキでしょ♪?



この場を借りまして両親に伝えたい事があります☆
面と向かっては言えないけど…

オヤジとオカン…
出会ってくれてありがとう。
そして私をこの世に送り出してくれてありがとう

私は父ちゃん母ちゃんが夫婦の危機を乗り越え、今も尚夫婦で居てくれたお陰で両親が揃う家庭で育つ事が出来ました。

自分の娘には片親…と言う肩身の狭い思いをさせてますが、父ちゃん母ちゃんが居てくれたお陰で娘も愛情イッパイの優しい子に育つ事が出来ました。

そして何より私をこの世に送り出してくれたお陰で私は大事な大事な宝物にも出会うことが出来ました。

本当にありがとう!
そして45周年おめでとう♪♪
☆ヽ(▽⌒*)
[PR]

前回の投稿の回答文書に対する疑問や憤りを今回はぶつけてみようと思います。

…と、その前に感想コメント頂いた皆様には感謝を申し上げます
皆様の感想は私の思う所と同じような意見でした。私は間違ってない!って、思い心強く感じました。本当にありがとう♪♪


本文に戻りますが…

今回の回答の出だしの文句…

「皆様にはお変わりございませんか」

って、おかしいでしょ??

むしろ変わってなければいけないのではないか…と思うのです。

この一節で私は保健所が回答を出すのがめんどくさく、どうでもいいや…って思ってるのかと不信感を抱きました。


それから、「5年前の状況と比較しまして大きな変化はなく(~中略~)カレーに対する拒否反応は三人に一人が訴えておられました」「皆様方が受けられました健康被害は、急性ヒ素中毒によるものですので、将来的に新たな症状が出ることや、子供への影響については心配なさらないでよいと思われます」

って、ヒソの研究をする先生は癌になるリスクは高くなるとおっしゃいました。また、妊娠中に被害に遭われたお母さんから生まれた赤ちゃんの髪からはヒ素が検出されたそうです。

なのに、こんな簡単な説明に納得出来ますか???

ハッキリとヒソ中毒によるものと断言しておきながら
「保健所におきましては、今後も集団的な健診は考えていませんが」
って、市民の健康を統括する行政機関が、これでいいのでしょうか…?

「皆様方にとって身近な行政機関として対応してまいりたいと考えております」

って書いてありますが、誰がいちいち保健所に連絡いれるんですか??とりあえず体に変化があれば行くのは病院でしょ!?
でも、病院に行ったところでヒ素の実態を多く知らない開業医の先生がほとんど。

保健所は全然根回しをしてくれて無いじゃないですか!!
どう言うことなんでしょう…?

地域担当の保健士に連絡くださいと言うが、貰った名刺の電話番号及びe-mailのアドレスは保健所の代表番号…

意味なくねぇ??

保健士曰く
この回答は上の協議委員会の決定なんだそうです。

因みにこの事を皮膚科の先生(爪の変形を診てくれてる先生で一斉健診の時に皮膚科担当の先生)
に言ったところ、「協議委員会って何処の誰なんかな…」と、ぼそっとおっしゃいました。

NHKの記者に聞くと誰かは発表はあったそうですが、皮膚科の先生はそりゃ熱心に考えてくれています。

なのに村八分??


私はその事にも腹が立ちます

金曜日の夕方のニュースで(和歌山ローカル)保健所の所長がカレー事件のニュースにインタビューされるニュースが流れてました。
所長は「今回の後遺症のようなものは一概にヒ素によるものばかりではない」と断言なされてました。

私は被爆者二世です。
自分でも、被爆の影響があるかも…て考えていますが、私の両親の爪は至ってキレイです。
仮に爪の異常の遺伝子を受け継いだなら、両親や親戚にも兆しが見えてもおかしくないと思うんです。
でも、みんな爪はキレイ。
私の爪は事件の五年後位いからおかしくなってきました。
なのに所長の言い分…まるで、全部をヒ素のせいにしないでよ!あんたらの持って生まれた変な遺伝子や更年期の可能性とかをまず考えるべきではないの?…
と私にはそう聞こえてなりません。
私は各局のマスコミのご意見欄にこのブログ読んでもらうように投稿しようか…
厚生労働省にも投稿しようかと考えております。

イマイチ一歩が踏み出せずにいますが…

でも、第二の故郷の和歌山の態勢がこんなので本当に残念でなりません。

和歌山は人も自然も暖かいのに比べ行政は無茶苦茶。

好きになりたいのに、こんなんじゃ好きになれません。

和歌山へは観光は良いけど人が住むのには大変なところです。

この態勢を打破出来るといいのにね。


長期にわたり、ブログを読んでくれた方、コメントくれた方、ポイントくれた方々には、この場をお借りしまして感謝とお礼を申し上げたいと思います。

[PR]

e0119664_1221790.jpg

この画像は保健所からの回答です。本当に紙切れ一枚…

内容を書き写しますね

『初春の候、日増しに春らしくなってまいりました。皆様にはお変わりございませんか。
昨年の6月には、今までの経過も含めての健康状態を把握して、今後の対応すべき方向性を検討するため、家庭訪問及びアンケート調査を皆様のご理解・ご協力によりまして実施できましたことに深く感謝を申し上げます。
今回の調査では、四十九名の方に現在の健康状態をお聞かせいただきました。5年前の状況の比較しまして、大きな変化はなく、たとえば「疲れやすい」「体が怠い」「頭が重い」「脱力感」「手足の痛み」「こむらがえり」などは、2割以上の方が訴えられ、カレーに対する拒否反応は三人に一人が訴えておられました。また、末梢神経障害による症状がなかなか改善しない状況もうかがえました。さらには、将来症状が出てくるのではないかとか、子供への影響がないかなど様々な不安を持っておられることを認識いたしました。
皆様方が受けられました健康被害は、急性ヒ素中毒によるものですので、将来的に新たな症状がでることや、子供さんへの影響については心配なさらないでよいと思われます。
さて、皆様のご意見の中に、項目別の調査では、本当の気持ちや思いを正確に表現できない、どの項目にも該当しないなどのご指摘をいただきました。
保健所におきましては、今後も集団的な健診は考えていませんが、皆様方にとって身近な行政機関として対応してまいりたいと考えております。今回の調査で必要かつ希望される方には、適切な時期に地域訪問活動を通じて、できる限り皆様の声(意見・要望等)をしっかりと聞いてまいりたいと思いますので、健康面でのご心配やご不安なことがあれば、どのような些細なことでも結構ですから、気軽にご相談をくださるようお願いいたします。また、保健所は、今後とも皆様方の健康面に関する支援の窓口として対応してまいりますので、いつでも必要なときにご相談ください。
末筆ながら皆様におかれましては、時節がらご自愛のほどお祈り申し上げます』


と言った文章なんですが、この文章を読んで、もし、私の立場だったらどう考えますか…?(ココ最近の私が保健所に対する不満は前回分等での投稿を御覧ください)

率直な意見をお聞かせください。

ちなみに、アンケート実施前に私は後遺症を訴える電話を入れております。それからアンケートは行われました…
[PR]

前回はヒ素について語りました。
今日は私が腹立ってる事の序章です。

何年前か忘れるくらい前に保健所は被害者に対するアンケート調査を行いました。

その結果が最近帰って来たのですが、私に保健所から電話が入り直接手渡したいとの事。

保健士さんと日時の約束を交わし「郵送されるお宅もあるのに直接手渡したいって、どんな内容の書類なんだろう…」と今回ばかりは保健所はきっちり集計を出して検診の案も考えてくれたんだろう…と期待も交じり私は保健士さんの到着を待ちました。


保健士は二人でやってきました。

そして、一通の薄っぺらな封筒を私に差し出しました。

とりあえず中身を確認したのですが期待は見事に砕かれました。

中身は一通の文書のみ。

しかも、全員に配られたであろう内容。

その内容もふざけた内容。

全く期待に添えるような物ではないです…

私はその内容に怒りすら覚えました。


内容は次回書き写します。


とりあえず、私は私の不満を保健士さんにぶつけました。

先ずは医療費の問題

現在私は後遺症であろう爪の変形で皮膚科に通院しています。
その医療費はもちろん一般診療です。
爪の変形のおかげで足が痛くて怠くて、仕事の時はロキソニンと言う痛み止めとリランキサーと言う筋肉の緊張を取りのぞく薬を飲み仕事に出ます。

なんぼ比較的軽くても痛み止めは痛み止め。毎度の使用は胃に負担がかかるのでは?と心配になりますが、今の私の足の状態では痛み止めなくして仕事はできません…
ピーク時には走り回ることもあります。全部の指の爪が無い、もしくは剥離している状態では足が持ちません…

巻き爪で爪を切り取ってしまった方は爪の有り難さは判りますよね(^O^)/

足の疲れをとるための薬代ももちろん有料です。
足の疲れは寝ても取れないんです…
布団のシーツ等に剥離した爪が引っ掛かり、その度に目が覚めます。引っ掛からないように寝ていても無理な態勢なので、朝起きたら足が動かないようになってトテモ筋が痛いこともしばしばあります

ガンになるリスクが高い…と言うのにも、ガン検診すら自分達で勝手にどうぞ…と言うノリです。

私みたいに母子家庭で生活するのにイッパイ、イッパイ な経済状況で色んなガン検をするのは費用がかさみます。そう簡単に出来るものではありません。

ヒ素中毒者が今後気を付けなければいけない後遺症…などのガイドブックみたいな物もありません。
心の保険として、そういった物を配布しても良いのではないか…

と言うことも訴えました。

前回にも書いたように二十四時間以内に体外へ排出したらば今回のようにならなかったのに、食中毒と通達した保健所にも責任は全く無いとは言いきれないはず…とも言いました。

うちに来た保健士は「上にしっかりと報告します」 と、言ってくれましたが、言っても無駄でしょうね…

この話を知り合いの看護学生に話しましたところ彼女は和歌山の保健所は悪評高いと言ってました…

私に「頑張れ」と熱く応援してくれましたが、私一人ではどうしようもないです。

熱心にこの話題を取り上げてくれるNHKの記者がいます。彼女は阪神淡路大震災の被害者です。

なので少なからず気持ちは分かってくれます。彼女もこの問題に凄く力になってくれます。今は彼女が頼りです。

でも、保健所と言う大きな壁に立ち向かう度に無力感を感じ気持ちが萎えるんです。

私の保健所に対する不満は間違ってるのでしょうか…?

[PR]